カルトナージュとは

カルトナージュは、厚紙を組み立て、布や紙を貼って仕上げるフランス発祥の手工芸です。

フランス語で厚紙のことを「カルトン」といい、このカルトンを使って作るものがカルトナージュです。

箱を作ることが多いため、日本では布箱といわれることもあります。

好きな形で好きな大きさのものを好きな布や紙で作れるので、世界で1つ、自分だけの作品を作ることができます。

 

Atelier Pianoforteの特徴

超少人数制

講師1人に対し、1~2名の生徒さんのレッスンになります。
このため無駄な時間がなくなり、ひとりひとりに丁寧にご指導いたします。
また、お友達同士複数人でいらしたい場合に限り4名までお受けいたします。

ワークショップでは同じものをみなさんで作るのでこの限りではありません。

 

希望日時制

いつも同じ曜日、時間ではなく、ご都合の良い日時を選んでいただけます。
また、月1回、2回などのしばりもなく、自由な回数通っていただけます。

 

●丁寧なレッスン

自分のことを書くのは恥ずかしくもあるのですが、生徒さんからは「先生は怖くない」と言われます。

これはおそらく前にやったことを忘れてしまっても、何度でもお教えするところにあるのかな?と思います。

私の考え方として基本的に大人の習い事は楽しくないと意味がないと思っています。

講師になりたいという方は覚えていただかないと困るのでまた別ですが、趣味で続けられる方は忘れてしまったところは何度でもお教えしますのでわからないまま進まないで必ず聞いてくださいね。

 


 

教室について

Atelier Pianoforteの教室は大和にある工房と、近郊のカフェを会場にしております。
カフェの場合、お店によって利用条件が違うため、レッスン料も多少違いがあります。
お店の名前をクリックしていただくと詳しい内容がわかりますのでご覧ください。

(2020年4月以降変更があります。近くなりましたらお知らせにてお伝えします)